どうせ処分するならリサイクルページから。キャッシュバック13,000円

最新記事

指を差す若い女性

遺品整理業者の選び方で困ってはいませんか?遺品整理業者は人生の中で何度も利用するものではないため、いざ利用しなければならない時になって「どの業者を選べばいいんだ……」と途方にくれる人も少なくありません。ここでは6つのチェックポイントを優先度順に解説。また気になる料金が高い業者と安い業者の違いについても解説します。

親も自分も歳をとってきて、そろそろ遺品の整理について考えなければならない時期。そこで遺品整理サービスについて調べてみたものの、いまいちサービス内容が把握できないという人も多いのではないでしょうか。ここでは遺品整理業者が提供しているサービスを全部で13個紹介します。自分が求めているサービスを提供している業者を探す際の参考にしてください。

今後日本の現役世代の大半は、いずれ自分たちの親世代の遺品とどう向き合うべきかという問題に直面します。しかしいざその時になってからその場しのぎで対応してしまうと、時間や労力を必要以上に消耗したり、遺された家族同士で争いになったりする可能性もあります。そのような事態を避けるために、ここでは遺品整理の場面で起こりうる問題を考えるとともに、どんな解決策があるかを検討します。

不用品回収業者には、無許可営業や不法投棄など違法に営業をしている業者も稀に存在します。そんな違法業者を見極めるためのポイントをわかりやすく解説いたします。トラブルにならないよう、ぜひご参考ください。

IKEAやニトリの家具はリーズナブルな価格で高品質な物も多いのですが、処分時には大きく重たいものも多いので困ってしまいますよね。
一番最適なのは買い取りしてもらうことですが、価値が付かない場合には自身で処分しなければいけませんので、この点詳しく紹介していきたいと思います。

引越しを機に家具や家電を買い替えようという人も多いと思いますが、そうして発生する引越し時の不用品への対応に頭を悩ませている人も同じくらい多いのではないでしょうか。ここでは引越しと不用品回収を同時に済ませ、かつ引越しと不用品回収にかかる料金をおトクに済ませられる方法を紹介します。

荷台がいっぱいのトラック

一昔前までは、どこの地域にもあった無料で不用品を回収してくれる不用品回収業者。しかし近年、その数は急速に減少しています。実はこの現象には、不用品回収業界の中で起きたいくつかの変化が深く関係しています。ここでは不用品回収業者の商売の仕組みを解説したうえで、それらの変化が彼らの商売にもたらした影響について解説します。

引越しや買い替えを機に、リサイクルショップで家具や家電を買い取ってもらおうと連絡してみても、買取してもらえる場合と買取不可と言われる場合があります。ここでは買取を依頼する前に、買取できるかどうかを自分でチェックするためのポイントを、家具・家電それぞれについて紹介します。また買取不可と言われた場合にはどうすればいいかについても解説します。

不用品回収業者がどうやって儲けているのかという仕組みを知らないまま回収を依頼してしまうと、回収料金などにイマイチ納得ができず、依頼者自ら余計なトラブルを起こしてしまう可能性があります。ここでは依頼者と不用品回収業者両方に、安心・納得のうえで取引してもらうために、実際に不用品回収業者に寄せられた疑問や依頼をもとにして、不用品回収業というビジネスの仕組みを解説します。

買取を依頼する側からすれば、リサイクルショップの買取基準はわからないことだらけ。でもプロの視点から見た売れる・売れない基準を知っていれば、提示された買取金額にも納得がいくはずです。ここでは家具全般、そして家具別にそれぞれプロ視点の売れる・売れないの基準を解説します。両方にとってメリットのある取引をするためにも、依頼の前に読んでおきたい保存版です。

地域のお店・業者を紹介

かたづけ大学が独自調査を行った、全国の出張回収・買取業者とリサイクルショップを特徴とともにご紹介いたします。
都道府県と市区町村別に調査しており、ご紹介できる地域を日々増強中です。
※独自調査によるご紹介ですので、情報の保証は致しかねます。詳細は各店舗に直接お問い合わせください。
  • 出張回収
    買取業者
  • リサイクル
    ショップ
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
東海・北信越
岐阜
静岡
三重
新潟
富山
石川
福井
山梨
長野
関東
埼玉
千葉
茨城
栃木
群馬
関西
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
中国・四国
岡山
広島
鳥取
島根
山口
香川
徳島
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄