片付けの秘訣の一覧(全16記事)

指差しをする女性

家の中で過ごす時間が長くなる今は、まさに断捨離のチャンス!でも手当たり次第にモノを捨てると、必要以上に時間がかかったり、結局何も捨てられなかったり、あるいは捨てなくていいものまで捨ててしまったり……色々と困りごとが出てきます。そうならないために、これまで掲載してきた断捨離術の記事をまとめました。ぜひ参考にしてください。

テレワークやリモートワークといった働き方が浸透すれば、自分や家族が自宅にいる時間が増えます。そこでおすすめしたいのが、より快適なテレワークを実現するための断捨離です。おうち時間が増えて使用頻度が高くなった家電や家具、身に付けるものの「ちょっとしたストレス」を、思い切って取り除いてしまいましょう。ここではより快適なテレワークを実現するための断捨離のポイントを紹介します。

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク中に家の片付けを計画する際に、不安になるのが「ゴールデンウィークに片付けやゴミ出しをしても大丈夫なの?」「ゴールデンウィーク中の粗大ゴミにはどこが対応してくれるの?」ということ。ここではゴールデンウィーク中、行政のゴミ回収サービスや不用品回収業者のサービスを利用する際の注意点や、連休中に片付けをするメリットについて解説します。

自分の手で庭を手入れするとなったときに、頭を悩ませる問題の一つが雑草対策です。景観を損ねるだけならまだしも、蚊などの虫が集まりやすくなったり、それがきっかけでご近所トラブルに発展したりする可能性もあるため、雑草対策は必須です。ここでは目的別に雑草対策を紹介するとともに、一度手入れした庭を長持ちさせるための方法についてもわかりやすく解説します。

大掃除は年末の最後の大仕事。しかし「たかが掃除」と甘くてみて行き当たりばったりで始めてしまうと、非効率な作業になりかねません。忙しい中で大掃除を進めるなら、効率的にやりたいものです。ここでは大掃除全体を3つのステップに分け、やるべきことをリストアップしています。記事の内容に沿って作業を進めれば効率的に大掃除を終わらせられるはずです。

親も自分も歳をとってきて、そろそろ遺品の整理について考えなければならない時期。そこで遺品整理サービスについて調べてみたものの、いまいちサービス内容が把握できないという人も多いのではないでしょうか。ここでは遺品整理業者が提供しているサービスを全部で13個紹介します。自分が求めているサービスを提供している業者を探す際の参考にしてください。

今後日本の現役世代の大半は、いずれ自分たちの親世代の遺品とどう向き合うべきかという問題に直面します。しかしいざその時になってからその場しのぎで対応してしまうと、時間や労力を必要以上に消耗したり、遺された家族同士で争いになったりする可能性もあります。そのような事態を避けるために、ここでは遺品整理の場面で起こりうる問題を考えるとともに、どんな解決策があるかを検討します。

「部屋を片付ける」「必要ないモノを捨てる」これらを誰でもできる、簡単なことだと考えていないでしょうか。しかし片付けや捨てるという行為は、人生を豊かで満たされたものにするために非常に効果的なんです。ここでは断捨離の元祖やましたひでこさんの著書をもとに、「捨てられない人」が「捨てられる人」に変わるための極意を紹介します。

服に本、文房具に家具・家電……もう使わないとわかっていても「捨てられない」「片づけられない」という人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのは、思い切った断捨離です。ここでは断捨離ブームの火付け役とも言える近藤麻理恵さんの断捨離メソッドを紹介するとともに、家具や家電などの大きいものを上手に断捨離する方法についても紹介します。

今までに遺品整理を経験したことがあるという方は、少ないのではないでしょうか?遺品整理においてはただやみくもに不用品を捨てていくだけではなく、亡くなった方との想い出を考えていくことも必要です。また、不用品においては処分料金がかかる場合もありますので、その点細かく解説していきたいと思います。