どうせ処分するならリサイクルページから。キャッシュバック13,000円

損をしない捨て方の一覧(全14記事)

引越しを機に家具や家電を買い替えようという人も多いと思いますが、そうして発生する引越し時の不用品への対応に頭を悩ませている人も同じくらい多いのではないでしょうか。ここでは引越しと不用品回収を同時に済ませ、かつ引越しと不用品回収にかかる料金をおトクに済ませられる方法を紹介します。

パソコンの処分時に考えなければいけないのは、パソコン内にあるデータを安全に消去する、パソコンの処分費用を確認するという点です。
パソコン内で消去してもハードディスク内に履歴が残ってしまうなど、心配な点もいくつかありますよね。
今回は安全にオトクにパソコンを処分する方法を紹介していきます。

洗濯機の正しい処分方法を理解されている方は少ないのではないでしょうか?
リサイクル時の費用、処分方法など事前に確認しなければいけないことは多数あります。今回はオトクに処分する方法3選として紹介していきますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

冷蔵庫の正しい処分方法はご存知ですか?
家電リサイクル法の対象となっている冷蔵庫ですので、この法律に従い正しく処分していく必要があります。その処分方法は、家電量販店、リサイクルショップ、不用品回収業者など多岐に渡りますので、オトクな方法で処分するようにしましょう。

エアコンの処分方法を知っている方は少ないのではないでしょうか?家電リサイクル法に従って処分しなければいけない点、処分費用が掛かる点から、なかなか手間がかかってしまうエアコンの処分。今回はエアコンの基本的な処分方法をおトクな情報とともに紹介していきます。

テレビの処分には”家電リサイクル法”が深く関係していて、処分には法律で定められている処分代金が必要となります。そんななかリサイクルショップや不用品回収業者では条件次第ではテレビを買取してくれるサービスがあります。今回はテレビと家電リサイクル法、さらに買取に注目してみましたので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

民泊の撤退時にどれほどの不用品が出るかご存知ですか?民泊の規模にもよりますが、どんなに小さいところでも個人の不用品とは比べ物にならないほどの不用品が出てしまいます。そんな時に利用したいのがリサイクルショップです。基本的にどんなものでも査定してくれるので便利ですし、査定額が付かなくとも無償で引き取ってもらえる場合が多いです。今回は民泊の運営を撤退した際という状況にスポットを当てて解説していきます。

bicycle

リサイクルショップへの売却や、自治体に粗大ゴミとして回収してもらうなど、自転車の処分方法は様々です。正しくおトク、かつ自分に都合の良い方法を選びましょう。また、迷惑な放置自転車についても業者に頼むべきか、自分で処理するべきかをきちんと見極めることが大切です。

不用品回収業者には、無許可営業や不法投棄など違法に営業をしている業者も稀に存在します。そんな違法業者を見極めるためのポイントをわかりやすく解説いたします。トラブルにならないよう、ぜひご参考ください。

古いテレビの処分方法はご存知でしょうか?家電リサイクル法の対象家電となっているテレビには処分時に費用がかかる家電の1つです。今回は家電リサイクル法とテレビの関係性、賢い処分方法についても解説していきますので、これからテレビの処分を検討されている方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。