サービス活用のコツの一覧(全7記事)

ずいぶん長い間会っていない家族や親戚の自宅が、いつのまにかゴミ屋敷になっていた。そんな事態に直面したとき、考えるべきはまず「ゴミ」の処分、次にゴミ屋敷問題の根本原因である住人のメンタルのケアです。ここではゴミの処分時の注意点や、原因となっている心の病気とその治療方法について解説します。

サービスレベルが高く、信頼できる不用品回収業者に依頼するためには、事前に信頼できるかどうかを見極めておく必要があります。そのための基準となるのが各業者の電話対応です。しかしいきなり「電話対応をチェックしろ」と言われても、どこをどうチェックしていいかわからないという人も多いはず。そこで、ここでは電話対応の良し悪しをチェックするためのポイントを4つ解説します。

バツの札を出す女性

不用品回収やリサイクルショップの買取サービスを依頼する際、本来売ってはいけないものを「うっかり」売ってしまう人がいます。もし売ってしまうと、買い直しが必要だったり、リサイクル事業者や賃貸管理会社とのトラブルに発展したりする場合もあります。ここではこうした余計な出費やトラブルを回避するため知っておくべき、売ってはいけないものについて紹介します。

不用品回収サービスにおいては、問い合わせ時に必要な情報を伝えておかないと、思いもよらない追加料金が発生する場合があります。あらかじめどれくらいの費用がかかるかを把握しておきたいのであれば、必要な情報をきっちりと伝えておかなければなりません。ここではどんな情報を伝えておけば追加料金につながらないのかを、9つのポイントに分けて紹介します。

デジタル遺品は死後に遺族の手で整理してもらうこともできますが、最も安全かつスムーズに対応するためには、本人が自分の手で生前整理しておくのがベストです。ここではデジタル遺品が引き起こし得るトラブルを紹介するとともに、なぜ生前整理がベストなのか、それは自分でやるしかないのかといった点について解説します。

指を差す若い女性

遺品整理業者の選び方で困ってはいませんか?遺品整理業者は人生の中で何度も利用するものではないため、いざ利用しなければならない時になって「どの業者を選べばいいんだ……」と途方にくれる人も少なくありません。ここでは6つのチェックポイントを優先度順に解説。また気になる料金が高い業者と安い業者の違いについても解説します。

売りたい不要品があるけど、真冬で外が寒すぎるので、一歩も外に出たくない。そんな経験ございませんか?今回はそんな時に、家に居ながらスマホやタブレットのみでリサイクルショップへの買取受付ができる方法をご紹介いたします。